TOP > 夫に浮気を二度とさせない奥さんの振る舞い方 後編

電話 初めての方 働く現場 なにがちがうのか 地方地図
ISO クレジットカード メディア実績

夫に浮気を二度とさせない奥さんの振る舞い方 後編

浮気相談専門のアクアです。
前回からお送りしている「夫に浮気をやめさせる方法」。

前編を要約すると、

怒って追求すると夫は反省した気持ちになれるから、怒ってはダメ。

というものです。

反省を怒るという形で直接的にはさせません。名付けて、

夫の生殺し作戦

です。

夫の浮気を直接追求せずに、二度としないように反省させる方法

機嫌を悪くする

まずは、訳もなく機嫌を悪くしてみてください。

数日続けると、夫から「なんなの?」と質問されるでしょう。
これは決して、奥さんを心配しての発言ではなく、奥さんの機嫌が悪いことで仕事・収入・家庭の一部のバランスが崩れて気持ち悪い訳ですから、なんとなく居心地が悪い。それを解消したい一心で質問した「なんなの?」です。

それに対しては

「別に」

と答えてください。
すると。

「別にじゃないじゃないじゃん。明らかに変じゃん。」

とどんどん食いついて来ます。

ここで必殺の一撃を教えますよ。

ただただ、「ふっ」と笑ってください。

もしかしたらここで夫はもっと語気を強めてくるかもしれません。
でもこれ以上言うことはありません。

「自分で考えてみたら?」

とだけ答えましょう。

これで、夫に”不安の時限爆弾”の設置は完了です。
夫の頭の中は「え?なんのこと言ってるんだろう?」と軽いパニック状態です。
浮気をしている場合、十中八九そのことが頭をよぎります。
なぜなら、浮気の話以外で奥さんが話をぼかす理由が見当たらないからです。

ここである程度の男性は、
「浮気をやめないとやばいな。」
と思い始めます。

そして、顔色を伺うような態度に出てくるでしょう。
家事をしていたらちょっと手伝おうとして来たり。
反対に、あまり奥さんと顔を合わせないようにするタイプの男性もいます。

そんな、夫に対して奥さんにしてほしい振る舞いはと言うと。

何事もなかったかのように振舞ってください。

そうすると、「あぁ、よかったぁ。機嫌戻ったぁ。」と言う気持ちに夫はなるでしょう。

この期限が悪くなる→何事もなかったように振る舞う。
と言うサイクルを2〜3回繰り返すと、
「下手なことはできないな」と言う気持ちに男性はなリます。

ある種の恐怖心が植えつけられるのです。
そして、奥さんに追求されていない分気持ちがスッキリすることもありません。

これが、浮気を繰り返させない方法です。
ついつい感情的に詰め寄りがちですが、一歩引いて冷静に対処した方が夫に与える影響も大きいです。