TOP > 栃木のお客様からの浮気調査のご依頼

電話 初めての方 働く現場 なにがちがうのか 地方地図
ISO クレジットカード メディア実績

栃木のお客様からの浮気調査のご依頼

浮気調査専門のアクアグローバルサポートです。
先日ご相談頂いた事例についてご紹介します。

栃木にお住いの主婦の方からのご相談でした。
お話しをお伺いすると、旦那様が数ヶ月前から浮気をしている気がするということでした。
そのきっかけというのが、奥様の里帰り出産です。
3ヶ月ほど実家に帰っている間、どうも連絡が取れない時間があったりして怪しいと思っていらっしゃったそうです。

実家から子供を連れて帰ってきてもその疑念は変わらないようでした。
もちろん子供のことは可愛がってくれているようですが2週間に1度は残業と言って12時頃帰ってくる日が続いているそうです。

自分で証拠を集めようにも生まれたての子供がいるので難しく、アクアにご相談に来られました。
奥様は離婚を望んでいるわけではなく、浮気の事実を突き止め2度と浮気をさせないようにしたいと仰いました。
旦那様が勤めているのは栃木県内でも有数の機械メーカーで、会社内での不倫行為には厳しく部署移動になってしまうケースもあるそうです。
(この時点では会社内での不倫をしているかどうかは分かりませんでしたが、じきに判明しました。)

浮気調査開始

旦那様は奥様に朝家を出るとき、残業で遅くなるかどうか伝えていたので旦那様から「残業で遅くなる」と言われた日に浮気調査を行うことにしました。
調査日はすぐにやってきました。

旦那様は18時ごろ帰社し、車を30分ほど走らせたところのパーキングに入りました。
15分ほど経って、別の車が横に止まり女性が旦那様の車に乗り込み2人が向かったのは、ラブホテルでした。
そこに4時間ほど滞在し、2人が出てきたのは23時を過ぎた頃です。最初のパーキングに戻り2人は別れました。
奥様は離婚を希望していたわけではないので、浮気の証拠としては十分です。
後は、女性の身元を割り出すための調査を行います。
前日に女性の家まで車両尾行を行っていたので、出勤時に合わせて張り込みます。

女性が車で向かった先は・・・旦那様と同じ会社でした。
旦那様は会社の同僚と浮気をしていることが判明しました。

この調査結果を奥様にお伝えすると、「大ごとになる前に旦那に話して浮気を止めさせたい。」と仰いました。
その日のうちに報告レポートをまとめ奥様にお送りしました。
奥様は行動力と決断力のある女性だということは初回の面談時から分かっていましたが、翌日にお電話が来たことには驚きました。

その日のうちに旦那様とお話しされ、浮気の証拠を突きつけられたそうです。
きっかけは相手の若手女性社員は以前から旦那様に好意を持っていたようで、飲み会で「奥さんが里帰りしている」と伝えた日にその女性社員から誘われたそうです。旦那様も「止めよう止めよう」と思いながらもずるずると関係が続いてしまい焦っていたらしく、泣きながら奥様に謝罪したということでした。

「昨日はこっぴどく叱っておきました。うちの夫の事ですからこれに懲りてもう浮気はできないと思います。」
最後までとてもたくましい奥様でした。

このサイトで度々お伝えしていますが、
浮気調査は目的によって方法や必要な期間が変わります。
今回のように「浮気の証拠さえあれば後は自分で夫の浮気をやめさせられる」というケースの場合、いかに早く結果を出し報告レポートをお出しできるかが勝負になります。時間がかかればかかるほど状況は複雑になりがちですからね。

パートナーの浮気に悩んでいる方は一度ご相談ください。
あなたのケースに合わせた浮気の解決方法を一緒に考えましょう。